「 コストオーバーランへの組織的な対策 」 一覧

no image

同じ失敗を繰り返す組織の傾向

  その事業から撤退するから、今後同じ問題は起きないと考え、原因の追究 …

no image

経営トップと事業部門の認識のずれ

事業部門としては、「この案件はリスクが高く、とてもやりきれない案件だ」と感じてい …

no image

リスクを負いきれない案件を受注せずに見送るという判断がしやすい仕組みを作る

ある案件を受注するか否かを検討する際、それを判断する立場にある人には、あるジレン …

no image

中計と予算の弊害⑤~安易な規模拡大のためのM&Aはコストオーバーランのきっかけになり得る~

事業部門に対する厳しい中計や予算を課すことは、その事業部門をM&Aに走ら …

中計・予算の弊害④~戦略という名のもとの無謀な受注(トップのプレッシャーが従業員に与える影響)~

中計や予算の弊害には、次のようなものもあります。 それは、「無理をして受注をしに …

中計・予算の弊害その③~そもそも、企業の目的とは何か?~

中計と予算についての話が続きましたが、ここで、そもそも「企業の目的」とは何でしょ …

中計・予算の弊害その②~右肩上がりの成長を求める経営トップの出現~

中計や予算の弊害が最も顕著に表れるのは、経営トップが常に右肩上がりの成長を求めて …

中計・予算の弊害その①~本業の妨げ~

中計とは、「中期経営計画」を省略した言葉です。 特に上場企業の多くは、中計を立て …

コストオーバーランへの組織的な対策~はじめに~

  組織としての対策 拙著『英文EPC契約の実務』(中央経済社)では、 …