Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

EPC契約の頻出英語を使いこなす練習~コントラクターの仕事~

      2016/10/25

 

1. コントラクターの仕事

 

ここでは、「コントラクターがする仕事」についての表現を練習します。

 

The Contractor shall perform all works necessary to carry out and complete the Works in accordance with this Contract, including [①設計], [②エンジニアリング], [③調達], [④製作], [⑤建設], [⑥据付] and [⑦プレコミッショニング], [⑧コミッショニング], [⑨試験] of the Works.

 

訳:コントラクターは、本契約に従って、仕事を履行・完成するために必要なあらゆる作業を行わなければならない。その作業は、設計、エンジニアリング、調達、製作、建設、据付、プレコミッショニング、コミッショニング、試験を含む。

 

回答

①    design

②    engineering

③    procurement

④    fabrication

⑤    construction

⑥    installation

⑦    pre-commissioning

⑧    commissioning

⑨    test(inspection)

 

 

2. コントラクターの仕事と明記されていないものの扱い

 

EPC契約に「コントラクターの仕事」として明記されていなくてもコントラクターの仕事になる事項について定める条文を使った練習をします。

 

この中で特に使えるようになると便利なのは、「requirement」とその動詞である「require」です。

 

requirementは「要求事項」「求められているもの」といった意味です。「この契約で求められてるのは~」という表現を契約交渉の中でよく聞くように思いますので、使えるようになるとよいと思います。

 

また、「機器」を意味する単語として、equipmentがあります。これは、数えられない名詞なので、equipmentsとはなりませんのでご注意ください(パソコンで打てば、間違いだと出るので書く際には特に意識しなくてもよいかもしれませんが・・・)。

 

The Contractor agree that [①~を除く] where identified in this Contract as an obligation of the Owner, the Contractor’s obligations under this Contract include the procurement of all [②機器] and performance of all work and services not specifically [③記載されている] in this Contract but which are necessary in order to [④満たす] the [⑤要求事項] of this Contract or can be reasonably [⑥推測される] from the Contract Document as being [⑦求められる] to be performed by the Contractor, in each case as if such equipment, work and services were expressly mentioned in this Contract.

 

訳:

コントラクターは、本契約においてオーナーの義務として特定されている場合を除き、本契約に基づくコントラクターの義務は、本契約に明確に記載されていないが本契約の要求事項を満たすために必要な、またはコントラクターによって履行されることが求められていると本契約を構成する文書から合理的に推測されえる全ての機器の調達、および全ての仕事・サービスを履行することを含むことに合意する。

 

回答

①    except

②    equipment

③    mentioned

④    satisfy

⑤    requirements

⑥    inferred

⑦    required

 

なお、「コントラクターのスコープオブワーク」についての詳しい解説は、以下をご参照ください。

スコープオブワーク

 

 - EPC契約の頻出英語を使いこなす練習