英文契約書をスラスラ読めるようになるための練習②

      2017/06/29

英文契約書の勉強方法をご紹介する前に、「なぜ、英文契約書を読んでチェックするのは難しいのか?」を考えてみたいと思います。

 

私の経験では、次のようなことが、理由なのではないかと思います。

 

①   そもそも、英語が苦手で、中学や高校レベルの英語も読むのが難しいから。

②   和文の契約書にすらなじみがなく、ましてや英文の契約書となると、まったく何が書いてあるのかわからないから。

③   英文契約書に出てくる表現は、通常の英語と違う意味であることが多々ある。さらに、普通の場面では出てこないような難解な表現も使われることがあるから。

 

この中で、①に当てはまる場合には、中学・高校レベルの基本的な文法を復習する必要があると思います。英文契約書も、英語であることには変わらないので、英語の文法の理解なくしては読むことはできないからです。

 

このブログでは、②と③に当てはまる方々が英文契約書を読んで理解できるようになるための勉強方法をご紹介したいと思います。

 

まず、②「和文の契約書にすらなじみがなく、ましてや英文の契約書となると、まったく何が書いてあるのかわからない」が当てはまる方についてです。

 

これに当てはまる方は、主に新入社員の方や、これまで契約書にかかわる機会がなかったのに、ある日突然部署異動を命じられて、営業部門や法務部門に入ってしまった方に多いのではないでしょうか。

 

私は、まさに入社した当初、ほとんど契約書というものを見る経験がないまま、いきなり英文契約書を読ませられました。その結果、全く理解できませんでした。

 

どのくらい理解できなかったかといいますと、ある条文中のわからない単語をすべて辞書で引いたにも関わらず、その条文の意味が分からない、という状態が多々ありました。

 

これは、一つの単語につき、意味は複数あるのが普通ですが、英文契約書中の単語の意味が、通常の場面で使われる単語の意味と異なっていたため、辞書でそのわからない単語を引いたにも関わらず、私はその単語のふさわしい意味がどれであるかもわからなかったために、普通の場面で使われている意味だと思い込んで訳してしまったからだと思います。

 

このようなことは、海外に留学経験があり、日常会話を英語ですることができる、という人からも聞いたことがあります。

 

これは、英語力の問題もありますが、一番は、「そもそも契約書とは何が書かれているものなのか?」が分かっていないことによって生じることだと思います。

 

例えば、和文の秘密保持契約書を読み込み、そこに定められている条文の内容をしっかりと理解できた後で英文の秘密保持契約書を読むと、わからない単語が出てきた場合にも、「この条文はだいたいこれこれこういうことが定められているはずだから、この単語の意味も、おそらくこんな感じの意味のはずだ」という、大体のあたりを付けて辞書を引くことができます。そうすると、辞書の中に記載されている複数の意味の中から、その単語の文脈から考えて、適切な意味を見つけることができます。

 

よって、②に当てはまる方にお勧めなのは、まずは、和文の契約書を読んでその内容をしっかりと理解することです。

 

ここで、和文で読む契約書は、ご自分の仕事の中で、よく読む英文契約書と同じ種類の契約書であることが望ましいです。そして、その和文の契約書は、英文契約書の和訳されたものである必要はありません。この勉強の目的は、あくまで、契約書には、どのようなことが定められているものなのか、ということを理解することが目的なので、翻訳であることは必ずしも重要ではありません。

 

実際、私は法務部に配属されてから数か月後にこの勉強方法に気が付き、和文の秘密保持契約、売買契約、そして技術ライセンス契約を数種類読み込み、一つ一つの条文について、その内容となぜそのような条文が定められているのかを勉強しました。そのうえで、それらの契約に対応する英文契約書を読むと、わからない単語や表現についてその意味を予想くしやすくなり、いきなり英文契約書を読んだ時よりも、意味を理解することがしやすくなりました。

 

お知らせ

無料メルマガ・ブログ活用目的にあったサイトマップ配信を開始しました!

右のサイドバーの中にある無料メルマガ申込をしていただいた方には、英文契約やその他の最新記事がブログにアップされたときにメールでお知らせ致します。

なお、無料メルマガにご登録いただいた方の中で、「全くの初歩から英文契約書を読めるようになるためにこのブログを使って勉強したい!活用したい!」と思っていただけている方には、ご参考として、このブログをどのように読み進めていくのを効率的かをまとめたものを無料で送付させていただきますので、サイドバーの無料メルマガ登録フォームの中の「ブログの活用目的」の欄に、「初歩から英文契約を学ぶため」と記載して申請してください。

それ以外の目的でこのブログを活用しようとされている方にも、その活用目的を教えていただければ、その目的に合ったブログ内の記事の読み進め方をまとめて無料で送付させていただきますので、同じく、サイドバーの無料メルマガ登録フォームの中の「ブログの活用目的」の欄に、その目的をご記入ください。

 

英文契約書をスラスラ読めるようになるための練習③

 

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

 - 英文契約書が読めるようになるための練習